• ホーム
  • コンビニ食でダイエットはできるのか

コンビニ食でダイエットはできるのか

2020年04月26日
ダイエットをしたい女性

ダイエット成功のためには、カロリーを控えつつ、栄養バランスの取れた食事をとる必要があります。カロリーだけに注目をして食事量を減らしてしまうと、食物繊維やビタミン・ミネラルなどの栄養素が不足してしまい、美容や健康を損ねることになりかねません。様々な食材を取り入れつつカロリーを控え目にしている、そんな食事が最適だといえるでしょう。しかしこうした食事を毎食、外食で摂取しようとするのは大変です。栄養バランスとカロリーに配慮した食事を毎日食べるのなら、自炊が一番だといえます。

美容と健康のため自炊をしたいが忙しくて実現できない、そんな悩みを感じている方は多いでしょう。毎日しっかり自炊をしようとすると、料理の手間だけでなく、食材を選んで購入したり、調理器具や食器を洗って片付けたりなどやらなければならない事が一気に増えてしまいます。時間があるときならこうした雑用も無理なくこなすことができますが、仕事等が忙しい時期になってしまうと、なかなか実行できないものです。仕方なくコンビニで買い物をして食事を済ませている、という方も多くいます。

コンビニには和食から洋食、そして中華まで様々な商品が取り揃えられています。味のバリエーションといった点では非常に優れていますが、栄養バランスやカロリーの点では、不安に感じられる方も多いでしょう。忙しく自炊ができないためコンビニ食でダイエットをしたい、そんな場合にはどんな商品を選ぶべきでしょうか。

コンビニで買い物をする場合も、工夫をすれば低カロリーかつ比較的栄養バランスの良い食事を用意することが可能です。たとえばコンビニの人気商品、サラダチキンは低カロリーかつタンパク質をしっかりと摂取できる、優れた一品だといえます。脂質も控えめとなっていますから、ダイエットをしている方にぴったりなアイテムです。カップに入って売られている野菜サラダにサラダチキンをのせれば、見た目も豪華でバランスの取れた食事になります。少し物足りないと感じたら、フルーツやゼリーなどをデザートとして添えましょう。具だくさんなカップスープも、食事の満足感をアップしてくれるアイテムです。

サラダチキンやカップスープ、野菜サラダ等をメインにすれば、糖質制限ダイエットも行うことができます。血糖値が気になる方や、糖質制限で痩せたい方は、このあたりのメニューを積極的に選んでいきましょう。カロリー制限をメインに考えるのなら、おでんもおすすめなメニューです。大根やこんにゃくなど、低カロリーかつ体に優しい食材を美味しくいただくことができます。おやつには低カロリーなフルーツゼリーを選んで、トータルの食事バランスを整えましょう。おでんやサラダチキン、カップスープなどコンビニにはカロリー控えめなメニューが数多く揃えられています。カロリー表示や成分表示等をチェックして選べば、コンビニ食でもダイエットをすることは可能でしょう。