• ホーム
  • 短期部位痩せとして体幹トレーニングがおすすめされている理由

短期部位痩せとして体幹トレーニングがおすすめされている理由

2020年05月02日
ドーナツを食べる女性

短期間でダイエットを成功させたい、気になる部位をすっきりさせたいという場合には、体幹トレーニングが最適だといわれています。インナーマッスルを鍛えるトレーニングは、効率よく体脂肪を燃焼できるのが魅力です。体幹トレーニングというと、長友選手など有名なスポーツ選手をイメージされる方が多いでしょう。プロスポーツ選手向きの本格的なトレーニングだというイメージがありますが、実はダイエットにも非常に適しています。

体幹トレーニングが部分痩せや短期ダイエットに適している理由は、基礎代謝を向上できる、という点にあります。体幹部分には、エネルギー燃焼効率の良い赤筋が多く集まっているため、そこをしっかりと鍛えることで、基礎代謝能力を高めることができるのです。また体の中心部を鍛え上げることで、姿勢を良くする効果も得ることができます。体の歪みが改善されれば全身の血行が促進され、むくみ等のトラブルが起きにくくなるでしょう。背筋がスッキリと伸びるため、胴体を支えている腹筋や背筋にも良い効果を与えることができます。

姿勢が矯正されれば、上半身を支えている骨盤も自然と正しい位置に戻っていくでしょう。骨盤に歪みがあると、大腰筋が衰えやすくなり、下腹が出る・ふとももが太くなるといった問題が起きやすくなります。正しい位置に骨盤を戻せば、大腰筋が鍛えられ下腹のふくらみや、足のむくみなどが解消されやすくなるのです。またインナーマッスルを鍛えれば、体脂肪が燃焼しやすくなるだけでなく、疲れにくくなるといった効果も得られます。素晴らしいパフォーマンスを見せ続けている長友選手のように、疲れを知らないパワーとバイタリティを手に入れることができるでしょう。

体幹トレーニングをするために、特別な器具等を用意する必要はありません。それほど広いスペースも必要としないため、自宅の限られたスペース内で無理なく実行することができます。隙間時間を使ってインナーマッスルを鍛えれば、基礎代謝の向上や部分痩せ、姿勢矯正など様々な効果を得ることができるのです。

体幹トレーニングによる効果は、実行し始めてから大体2~3週間ほどであらわれ始めるといわれています。徐々に姿勢が矯正されていくため、体が軽く感じるようになったり、肩こり等が改善されるかもしれません。そして1~3ヶ月ほど継続すれば、気になっていた部位が引き締まってくるなど、ダイエット効果が実感できるようになります。

ほんの30分程度など、スキマ時間を活用してインナーマッスルを鍛えるだけで、体全体を引き締め太りにくい体質になれる、それが体幹トレーニングの魅力だといえるでしょう。姿勢が良くなるため、プロポーション全体を整えたり、腰痛や肩こりを解消するといった効果も期待できます。基礎代謝を向上し、太りにくい体質を作ることができれば、無理な食事制限をしなくても、短期間のうちに効率よく痩せることができるでしょう。